© 2023 イベント製作 Wix.com を使って作成されました

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon

※※※ご注意※※※

​こちらに記載のワークショップは、過去に開催されたものであり、

お申し込みは出来ませんのでご注意ください。

(こちらのページは、過去に実施されたワークショップのご案内

​ になります)

菅田将暉主演の
大ヒット映画 『帝一の國』
やソフトバンクのCMなど
数々の映像作品を手掛ける
超売れっ子CMディレクター
永井聡監督によるワークショップ‼️

永井聡監督によるワークショップは、定員に達しキャンセル待ち多数の状況で締め切らせて頂きました。誠に申し訳ございません。ありがとうございました!

概要

 

10/4(金)、5(土)、7(月)の3日間。

妻夫木聡主演 『ジャッジ!』、佐藤健主演『世界から猫が消えたなら』、菅田将暉『帝一の國』、大泉洋主演『恋は雨上がりのように』、と次々と話題作を手がけるヒットメーカー!

CMディレクターとして、ACC CM フェスティバル(全日本シーエム放送連盟主催)でクラフト賞テレビCM部門のディレクター賞を2012年と2013年と2年連続受賞!その他にも数々の受賞歴を持つCM界の重鎮!

今回のワークショップは、今まで数々のオファーを断り続けていた永井監督が初めて主催!それは業界が騒つくほど奇跡に近い機会です!

永井聡監督が、演出すると一切の無駄がなく、コミカルなシーンは、リズミカル溢れ、疾走感全開‼
CM監督で培った映像センスと常に追求しているリアリティで極上のエンターテイメントの世界を作り上げています。

 

オファーが殺到し、準備中の作品をいくつも抱えとても多忙な中、開催に向けてスケジュールを調整してくださいました。

 

永井監督の演出を体験したい作品に出演したい方、最高のチャンスをご用意させていただきました。

ただ、永井監督のご要望で今回は、1クラスのみでの開催になります。

 

定員が、埋まり次第、締め切りとさせていただきますのでご了承ください。

スケジュール

●【日程】

2019年

10/4(金)、5(土)、7(月)
14:00~18:00

​●【場所】 都内

●【締め切り】定員となり次第締め切ります!
※最終日打ち上げ開催致します‼​

永井聡監督からのメッセージ

 

CM、映画監督をしている永井聡です。
私のワークショップは、私の現場そのままの雰囲気を再現します。
要するに、参加者のみなさんはプロの役者(経験は問わない)で私はプロの演出家なので、本番さながら実践向きのワークショップにしたいと思います。
才能溢れる役者さんと出会えるのを楽しみにして

おりますのでふるってご参加ください。

プロフィール

 

<永井聡プロフィール>

 

1970年生まれ、東京都出身。武蔵野美術大学卒業後、葵プロモーション(現AOI Pro.)に入社。
CMディレクターとして数々の話題作を手掛ける。
2012・2013年に「ACC CM FESTIVAL」クラフト部門のディレクター賞を2年連続で受賞。2005年に『いぬのえいが』で短編監督、2014年『ジャッジ!』で長編監督デビュー。
その後『世界から猫が消えたなら』(2016)、『帝一の國』(2017 / AOI Pro.制作)、『恋は雨上がりのように』(2018 / AOI Pro.出資・制作)などの長編映画の監督を務める。

主な作品


劇場公開作品・『恋は雨上がりのように』(2018.5.25公開) ・『帝一の國』(2017.4.29公開) ・『世界から猫が消えたなら』(2016.5.14公開) ・『ジャッジ!』(2014.1.11公開) ・『いぬのえいが』(2005.3.19公開) ※7名の監督が参加、劇中短編「犬語」を演出

・三井住友カード 企業 Thinking Manシリーズ ・クラシエ 肌美精マスク とびこみ/ランタン/夜市/ロング ・サントリー天然水 GREEN TEA クリーンでグリーン ・三井住友カード 彼女にプレゼント 三井住友銀行 彼女と買い出し ・ソフトバンク SoftBank Music Project バレンタイン ・HONDA 企業 Go,Vantage Point. ・サントリー天然水 水の山行ってきた 奥大山

 

お申し込み方法

※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 以下をご記入ください。


(1)お名前
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日(年齢も)
(5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か

(6)連絡先電話番号
(7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。
(8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください)
 をお書きのうえ、

 メールタイトルを

「永井聡監督ワークショップ」とし、
 creedworkshopnavi(at)gmail.com
までお送りください。((at)を@に変えてお送りください)


​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

ハリウッド出身
CM、MV、ドラマ「おっさんずラブ」と大活躍中!!!
カンヌ広告祭で6冠、
ショートショートで4度の観客賞など世界を驚嘆させた
Yuki Saito監督 ワークショップ

Yuki Saito監督によるワークショップは、定員に達しキャンセル待ち多数の状況で締め切らせて頂きました。誠に申し訳ございません。ありがとうございました!

概要

 

8/6(火)、7(水)、9(金)の3日間。

本場ハリウッドで8年間映画を学び
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ『バベル』他、名匠の撮影現場に参加。

大ヒットドラマ
「おっさんずラブ」の監督を務め、第6話放送終了後にはTwitterの世界トレンド1位!
その大反響によってYuki Saito監督の名前が業界中に知れ渡りました。

映画『ゴッサム ジャンブル パフェ』でショートショートフィルムフェスティバルでアジア史上初となる4度目の「観客賞」を受賞。

「ペンギンナビ」がカンヌ国際広告祭でゴールドを受賞し、
3年連続のカンヌライオン受賞を達成するなど、CM監督としても海外で高い評価を受けています。

文豪・川端康成の代表作を現代版にアレンジした
商業長編デビュー作『古都』は、文部科学省特別選定映画に選出されました。

日本人の感性とハリウッドで培った映像技術を融合させ、数々の作品を制作、業界中が大注目してる監督です!!!


大手事務所スターダストは、いち早くその才能を見抜き、契約を結びました。


監督のハリウッドで得た、演技法&映画製作の経験を生かし
今回は、初めての試みとなる
ハリウッド式ワークショップを実践します!

俳優を「本物」に追い込む監督の演出方法。

表面的で、嘘臭い、偽物の演技ではなく、
本質を追究し、その人が持ってる素質を生かして欲しいとの監督たっての希望で自身の殻を破り、生身の人間として
ぶつかってきて頂く ワークショップになります!

Yuki Saito監督自身も
今回の出会いの中から次のお仕事につながるような俳優さんとの出会いを楽しみにしています。

このあと、2本 連ドラを撮ることが決まっていて
来年3月まで、スケジュールがビッシリ詰まっている中、
講師をしていただきます。

 

今回 みなさんにとってのビッグチャンス!
ぜひご参加ください!!!

スケジュール

●【日程】

2019年

8月6日(火)、7日(水)、9日(金)
14:00~18:00

​●【場所】 都内

●【締め切り】定員となり次第締め切ります!

※ご注意!!!
参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!! 

その場合は、

A班13:00~16:00
B班16:15~19:15


※最終日打ち上げ開催致します‼​

Yuki Saito監督からのメッセージ

 

ワークショップは挑戦の場だと思っています。失敗を恐れずいろいろなトライをしましょう。

オーディションでは役に合った人を探しますが、このワークショップでは人間としての魅力を大切に、可能性を広げていきたいです。

新しい才能と出逢えるのを楽しみにしています。

プロフィール

 

<Yuki Saitoプロフィール>

 

高校卒業後に渡米し、本場ハリウッドで 8 年間映画を学ぶ。

2015 年、短編映画『ゴッサム ジャンブル パフェ』でショートショートフィルムフェスティバル&アジア史上初

となる4度目の「観客賞」を受賞後、世界各国 20 以上の映画祭で上映。2012 年には、被災地のペット達の救援

活動をドキュメントした『インスタントペットハウス』がカンヌ国際広告祭「Direct 部門」でシルバーとブロン

ズ、「Design 部門」でもブロンズを受賞し、2013 年、サンシャイン水族館『ペンギンナビ』がカンヌ国際広告祭

「Mobile 部門」でシルバーとブロンズを受賞。翌 2014 年にも同作が「Design 部門」でゴールドを受賞し、3 年

連続のカンヌ受賞を達成するなど、CM 監督としても国内外で高い評価を受ける。ドラマでは『ロボサン』(TX)

では VFX アニメーションと実写をコラボさせた新しい試みで話題を集め、第 68 回日本映画テレビ技術協会 VFX

部門映像技術賞を受賞。2016 年 4 月クールに放送された「昼のセント酒」(TX)が話題を呼ぶ。

2016 年秋には商業長編デビュー作として川端康成原作「古都」を現代版にアレンジし、松雪泰子(一人二役)を

主演に迎え、橋本愛、成海璃子、伊原剛志、奥田瑛二など実力派俳優が出演し、原作の未来を描く映画『古都』で商
業長編デビューを果たし、文部科学省特別選定映画に選出される。
2018 年「おっさんずラブ」(テレビ朝日)第6話放送後、Twitter の世界トレンド1位となり大反響を呼んだ。

主な作品


【MOVIE】
ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-『Our Birthday』(2018/青柳翔・佐津川愛美)
「Matcha!!!」(2016年/葉山奨之)
「古都」(2016年/松雪泰子) 
「ゴッサム ジャンブル パフェ」(2015年/篠崎功希・加藤雅也) ショートショートフィルムフェスティバル2015観客賞
「しゃぶしゃぶスピリット」(2015/平田満、渡辺大) ミラノ万博2015上映作品 Indie Fest Film Awards優秀賞
「あのときのFlavor...」(2014/芦名星、奥田瑛二、宮崎美子)
「胸にTATTOOなんかいれて」(2012/渡辺恵伶奈、鈴木砂羽)
ショートショートフィルムフェスティバル2013観客賞
「桐生人」(2012)
「Re:Play-Girls」(2010)
AI監督「Take Action」脚本・Associate Director(2009)
「カクレ鬼」(2008) ショートショートフィルムフェスティバル2009観客賞
「帽子屋さんのお客様」(2007)
「返り討ち」(2007)
「AMERICAN DEAL」(2005)

【DRAMA】
テレビ朝日「私のおじさん~WATAOJI~」

(2019 年)

テレビ朝日「あなたには渡さない」

(2018) 

テレビ朝日「おっさんずラブ」3・6話(2018)
AbemaTV「会社は学校じゃねぇんだよ」5・6話(2018)
AbemaTV「オトナ高校 エピソード0」(2017)
TX「昼のセント酒」(2016/戸次重幸)
UULA「ソイカレ」(2015)
TX「甲殻不動戦記ロボサン」(2014/私立恵比寿中学、甲本雅裕)
TokyoMX,BS11「BATTLE☆DISH//」(2014/DISH//)
DVD 小学館「ドーリィ♪カノン」(2013)

 

お申し込み方法

※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 以下をご記入ください。


(1)お名前
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日(年齢も)
(5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か

(6)連絡先電話番号
(7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。
(8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください)
 をお書きのうえ、

 メールタイトルを

「Yuki Saito監督ワークショップ」とし、
 workshopnavi(at)gmail.com
までお送りください。((at)を@に変えてお送りください)


​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

今年のカンヌ最高賞、

パルムドールに輝いたポン・ジュノが認めた鬼才!

映画『岬の兄妹』
片山慎三監督による 俳優の為のワークショップ開催決定!

片山慎三監督によるワークショップは、定員に達しキャンセル待ち多数の状況で締め切らせて頂きました。誠に申し訳ございません。ありがとうございました!

概要

 

6/14(金)、16(日)、20日(木)の3日間。

映画『岬の兄妹』は、生活のため犯罪に手を出す障害をもつ兄妹たちを通し、貧困や格差、地方都市の暗部に凄まじいエネルギーを持って切り込んだ衝撃作。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018国内コンペティション長編部門優秀作品賞・観客賞をW受賞しました。

今年三月の公開から現在もロングランヒット中‼️満席が続出し話題となっています。

片山監督は、山下敦弘監督やポン・ジュノ監督の助監督として経験を積み、本作は監督、脚本、編集、プロデューサーと自ら製作を手がけ、初長編作品ながらタブーに挑み、その胸を衝く内容は、公開前から業界中をざわつかせ、香川照之、高良健吾、池松壮亮ら“見る目の肥えた”各界著名人からも賛辞を送られています。

令和に新風を巻き起こす鬼才として大注目を浴びています。
1本目から大成功を収め現在 オファーが殺到中です‼️

片山監督の演出に、役者魂をもって挑み、リアルな芝居に向き合い、監督の創作意欲を刺激する。
そんな熱い思いをもっている俳優のみなさん、この機会ぜひご参加ください‼

スケジュール

●【日程】

2019年

6月14日(金)、16日(日)、20日(木)

14:00~18:00

​●【場所】 都内

●【締め切り】定員となり次第締め切ります!

※ご注意!!!
参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!! 

その場合は、

A班13:00~16:00


B班16:15~19:15


※最終日打ち上げ開催致します‼​

片山慎三監督からの

メッセージ

 

岬の兄妹を監督した片山慎三です。ワークショップでは
魅力的な演者との出会いを期待しています。
よろしくお願いします。

プロフィール

 

<片山慎三(かたやましんぞう) プロフィール>

 

1981年生まれ。助監督としてポン・ジュノ監督の『TOKYO!』(08)、 『母なる証明』(09)、山下敦弘監督の『マイ・バック・ページ』(11)、『苦役列車』(12)などの作品に参加。岬の兄妹が長編デビューとなる。

 

お申し込み方法

※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 以下をご記入ください。


(1)お名前
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日(年齢も)
(5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か

(6)連絡先電話番号
(7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。
(8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください)
 をお書きのうえ、

 メールタイトルを

「片山慎三監督ワークショップ」とし、
 workshopnavi(at)gmail.com
までお送りください。((at)を@に変えてお送りください)


​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

珠玉の映画!
川栄李奈初主演、大杉漣遺作
「恋のしずく」の

瀬木直貴監督ワークショップ開催決定!

瀬木直貴監督によるワークショップは、定員に達しキャンセル待ち多数の状況で締め切らせて頂きました。誠に申し訳ございません。ありがとうございました!
 
 
概要

 

4/3(水)、10(水)、12(金)の3日間。

川栄李奈さんが初主演を果たし、急逝された大杉漣さん最後の映画出演作となった『恋のしずく』。
映画の舞台となった広島への愛に溢れ名作との呼び名も高い、瀬木監督による 演技ワークショップ。


『恋のしずく』は、日本三大銘醸地の1つとして知られる広島県東広島市・西条を舞台に日本酒造りに夢を見出した若き女性の青春物語。

メガホンをとった瀬木監督は作品ごとにロケ地となる土地に住み、綿密な現地調査とその土地特有の風土や文化を取り入れて映画製作していることで知られる名手。
『ラーメン侍』『千年火』『マザーレイク』など、これまで撮ってきた作品たちもその土地での映画作りが地域活性化につながり、文化を広めるきっかけにもなり、海外でも高い評価を得ています。

瀬木監督は、日本映画界が誇る巨匠 ・市川崑監督の作品制作などに参加しその後演出家、ディレクターとして数々の現場を経験し映画制作会社を立ち上げました。
 
現在は、
劇団EXILE・佐藤寛太さん主演、
ヒロインは NHK朝ドラ「まんぷく」で話題になっている藤本泉さん
福岡県の動物園を舞台にした青春ドラマ『いのちスケッチ』撮影中。
 
今回のワークショップが終わり次第、次の映画を年内中に撮る予定です。
 
毎回オーディションには、
1,000人超の応募が殺到するそうです。
 
今回のような
少人数のワークショップにて瀬木監督に3日間 演技をみて貰えることは、滅多に無い 大チャンスです‼
 
瀬木監督の作品に出演したい方はもちろん、監督の仕事に関心のある方など、映画の底知れぬ魅力に触れたい方は、この熱い三日間に期待をこめて、
今回のワークショップに是非ご参加ください!

スケジュール

●【日程】

2019年4月3日  4月10日  4月12日

14:00~18:00

​●【場所】 都内

●【締め切り】定員となり次第締め切ります!

※ご注意!!!
参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!! 

その場合は、


3日  10日
A班13:45~16:45
B班17:00~20:00

12日
A班13:00~16:00
B班16:15~19:15
※最終日打ち上げ開催致します‼​

瀬木直貴監督からの

メッセージ

 

演技に特化したワークショップはいつもならお断りしていますが、この度、小品「恋のしずく」のご縁で開催する運びになりました。


僕は映画・映像を制作することを生業としています。

決して演技を教える専門家ではありません。また、映画監督や演出家によりそれぞれの方法論がありますので、僕がご披露することは余り参考にならないかも知れません。しかし、折角のこの機会に、制作現場でなくては学べないことを少しだけ体験していただこうと思います。


1日目は、企画・脚本と演技についての実践を。
2日目は、実際に演技の撮影を。
3日目は、編集、試写して演技のチェックを。
3日間で短編映画を一本制作する勢いですので、心身ともにかなり苦しく、辛い体験になるかも知れません。が、映画の魅力のひとつは、共演者、スタッフとともに作りあげる楽しさにあります。一体感、高揚感のあるワークショップにしたいと思います。
会場でお会いしましょう。

 

プロフィール

 

<瀬木直貴(せぎなおき) プロフィール>

 

1963年、三重県出身。立命館大学を卒業後、プロダクション勤務を経てフリーへ。
現在、映像制作会社ソウルボート株式会社代表取締役。
映画監督/TV・CFディレクター/エッセイ・コラムの執筆/環境・人権に関する講演活動、各地のまちづくりアドバイザーも務め、活躍の場は多岐にわたる。
自然や地域コミュニティーをモチーフにした作品に定評がある。
最新作「恋のしずく」(2018,主演川栄李奈)、2019公開予定「いのちスケッチ」などがある。

 

お申し込み方法

※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 以下をご記入ください。


(1)お名前
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日(年齢も)
(5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か

(6)連絡先電話番号
(7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。
(8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください)
 をお書きのうえ、

 メールタイトルを

「瀬木直貴監督ワークショップ」とし、
 workshopnavi(at)gmail.com
までお送りください。((at)を@に変えてお送りください)


​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

日本人最年少 、

弱冠21歳で世界のカンヌから監督デビュー‼️
 

新進気鋭の若手監督・井樫彩監督による俳優の為のワークショップ開催。

 
井樫彩監督によるワークショップは、定員に達しキャンセル待ち多数の状況で締め切らせて頂きました。誠に申し訳ございません。ありがとうございました!

概要

 

2/22(金)、26(火)、27(水)の3日間。

学生時代に卒業製作として手がけた映画『溶ける』が国内外で高い評価を受け、カンヌ国際映画祭正式出品を果たし注目を浴びた井樫監督による演技ワークショップ。

長編デビュー作第一弾となる『真っ赤な星』完成披露上映会に足を運ぶと、テアトル新宿が立ち見になるほどの大盛況ぶり!

『真っ赤な星』主演の小松未来さんは、演技経験がまだ少ない中での大抜擢。
井樫監督による卓越した演出力と表現力が、小松さんの演技力を見事に引き出し、女優として確かなキャリアのスタートを切っています。

映画愛に溢れ、作品に対する熱量は生半可ではなく、一部では、スパルタ演出とまで言われる 井樫監督。洗礼を受けた役者さんは、間違いなく伸びると思います。

 

現在 『真っ赤な星』はパリで開催される日本映画祭のコンペに選出!

また、公開待機作として(2/8~)
才気溢れる15名の女性監督たちによる短編オムニバス「21世紀の女の子」に参加、
井樫監督は「君のシーツ」を手がけています。

 

次回作にも大いに期待が高まってる井樫監督。

井樫監督作品に出演したい方!

ぜひ今回のワークショップを受けて頂きたいと思います。

スケジュール

●【日程】

2/22(金)、2 /27(水)

14:00~18:00

2/26(火)のみ
13:00~17:00

​●【場所】 都内

●【締め切り】定員となり次第締め切ります!

※ご注意!!!
参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!! 

その場合は、

22日  26日
A班13:30~16:30
B班17:00~20:00

27日のみ
A班13:00~16:00
B班16:10~19:10
※最終日打ち上げ開催致します‼



2クラスに分けた場合は、昼と夜どちらの希望。もしくは、どちらでもよいと記載ください。

 

​​

井樫彩監督からの

メッセージ

 

日々をどう過ごしているのか、だれとどんな関係を持ってきたのか、どんなふうに今までの人生を捉えて見つめて歩んできたのか。


自身が、欲しい「もの」や「人」はなんなのか、誰なのか。そんないろいろを含めて、知りたいです。
そのうえで、お芝居についてあれこれお話し、実践してみる場に出来たら良いなと思っております。


良い出会いを、楽しみにしています。

 

プロフィール

 

<井樫彩 プロフィール>

 

1996 年生まれ、北海道出身。
学生時代の卒業製作『溶ける』が、ぴあフィルム・フェスティバル、なら国際映画祭など国内各種映画祭で受賞し、第70 回カンヌ国際映画祭正式出品。
長編デビュー作『真っ赤な星』が2018年12月より全国順次公開中。また、山戸結希プロデュースによるオムニバス映画『21 世紀の女の子』の公開を2月に控える。

 

お申し込み方法

※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 以下をご記入ください。


(1)お名前
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日(年齢も)
(5)2クラスの場合、どちらのクラス希望か

(6)連絡先電話番号
(7)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。
(8)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください)
 をお書きのうえ、

 メールタイトルを

「井樫彩監督ワークショップ」とし、
 workshopnavi(at)gmail.com
までお送りください。((at)を@に変えてお送りください)


​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now